衣食住からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えてくれる本を取り揃えています

地方自治講義
今井照

¥968(税込)

商品サイズ1:2冊まで 送料220円〜

¥12,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

cartこの商品についてお問い合わせ

自治体を使いこなす
市民のための政治・行政に向けて

一九四七年五月三日、日本国憲法が施行された日に地方自治法も施行された。
それは偶然ではない。憲法の施行には、地方自治法の施行が欠かせなかったのだ。
それから七〇年。地方自治や地方分権は当たり前の考え方になったが、果たして
自治体は私たちのものになったのか。人口減少やコミュニティ、憲法問題なども交え、
地方自治のしくみや原理、歴史、現在の課題をわかりやすく解説。
深いところから基礎を知り、自治体を使いこなしたい市民のための、
これまでにない地方自治入門。

第1講 自治体には三つの顔がある
第2講 地方自治の原理と歴史
第3講 公共政策と行政改革
第4講 地域社会と市民参加
第5講 憲法と地方自治
第6講 縮小社会の中の自治体

今井照
1953年生まれ。専門は自治体政策。福島大学行政政策学類教授。東京大学文学部社会学専修課程卒業。東京都教育委員会、東京都大田区役所勤務を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社: 筑摩書房
サイズ:284ページ 
発行年月:2017/2/6

関連する商品

ページトップへ