衣食住からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えてくれる本を取り揃えています

おじさんはどう生きるか
松任谷正隆

¥1650(税込)

商品サイズ1:2冊まで 送料220円〜

¥12,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

cartこの商品についてお問い合わせ

ピンチばかりの毎日に。夫婦の冷戦、うす毛問題、時代とのズレ……迷える日常が楽しく化ける。何度もの赤っ恥体験の末、今こそ綴る “意地を張らずに生きる" ヒントが満載。ジェーン・スーさんとのナルホド! 対談収録

【目次】
おじさん、家庭平和に挑む
食欲はナイーブだ
スマートな運転、イカす乗客
2016年日記~2018年日記
人間だって動物だもの
トイレは危険がいっぱい
男だって身づくろい
おじさんたちは仕事ぶりに“人”が出る
2019年日記~2021年日記
女心探検隊
おじさんの毎日
対談 ジェーン・スー×松任谷正隆―“おじさん”も“おばさん”もアップデートしていこう

松任谷正隆
1951年、東京生まれ。4歳からクラシックピアノを習い、学生時代にバンド活動を始め、細野晴臣、林立夫などと伝説的グループ、キャラメル・ママを結成。その後アレンジャー、プロデューサーとして、妻である松任谷由実を筆頭に、松田聖子、ゆず、いきものがかりなど、多くのアーティストの作品に携わる。1986年には主宰する音楽学校「MICA MUSIC LABORATORY」を開校。モータージャーナリストとしても活動しており、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、AJAJ会員でもある。

出版社: 中央公論新社
サイズ:252ページ
発行年月:2021/3/20

関連する商品

ページトップへ