衣食住からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えてくれる本を取り揃えています

畑から生まれた野菜のいちばんおいしいレシピ
西村千恵

¥1650(税込)

商品サイズ2:送料220円〜

¥12,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

cartこの商品についてお問い合わせ

からだにも環境にもやさしい
今どきの「野菜が主役」のおかずとソース

規格外野菜を使った瓶詰めの製造販売などの事業を展開しながら、自然と共生する暮らしを発信する著者。
野菜と日々触れ合う中で生まれた、手間をかけずに野菜本来の味や色を生かしたおいしい食べ方を紹介します。
新鮮野菜を使ったサラダや、色形がよくない野菜でもおいしく作れるソースやスープなど、野菜を最後までおいしく食べきるアイデアが満載です。

西村千恵
ファームキャニング代表。二児の母。東京生まれ、逗子在住。“もっと畑を日常に"をコンセプトに事業を展開。有機野菜や無農薬野菜の生産者から、規格外で出荷できないB級品(もったいない野菜)を仕入れ、野菜のビン詰めの製造販売やケータリングの素材として使用。一次産業をサポートする活動を幅広く行うなど、食を通じて、自然と共生する持続可能な社会を目指す。ケータリングでは使い捨て容器は使わずゴミもなるべく出さない、サスティナブルな食の提案を行う。著書に『やさいの時間』の連載をまとめた『野菜まるごと 畑のびん詰め 季節のファームキャニング』(NHK出版)。

出版社: 家の光協会
サイズ:96ページ 
発行年月:2020/5/16

関連する商品

ページトップへ